普通のサラリーマンの投資生活

普通のサラリーマンが投資やら日常生活を描く日記です 休日は城かそこら辺の公園で過ごしています

証券会社ってどこ使ってます?

 

あんま証券会社の話って聞かないんで

まぁどこも一緒と言ってしまえば一緒なんですけど

 

先日、松井証券ライブスター証券の口座を解約しました

まぁ口座の管理手数料を取られるわけではないのでしなくても良かったと言えばしなくても良かったのですが

 

なんとなく整理したかったので

 

株を始めて一番最初に証券口座を開設したのが松井証券でした

その時は取引する気満々だったので手数料の安さで選びました

 

ライブスターは源泉徴収なしの口座を作り税金が掛からない20万円まで儲けるつもりで開設しました

結果は書くまでもないですけどね

 

この2社の共通点は手数料は安いのですが情報が少ないです

むしろ全くない

僕が使っていたのが大分前になるので今はわかりませんが

企業の情報が載ってないとちょっと使いづらいです

 

今は楽天証券をメインで使っていますが

楽天証券四季報の情報も載っているので良いです

高い四季報を買わなくて済むので

 

手数料も最初は少し高いなぁと感じましたが今は安くなり10万円以下の取引は手数料無料です

 

あとはやっぱ入出金の手軽さは大きい

楽天証券楽天銀行と繋がっているので入金しなくても済むのがいいです

その反面必要以上に買いすぎてしまう危険性はありますが(汗)

 

でもやっぱ一番は楽天ポイント投資信託が買えるのがいい

 

証券会社もいろいろ使ってみて良し悪しが色々とわかってきますね

どれがオススメとかはありませんが自分が良さそうと思ったのを使ってみるがオススメです

 

あと余談ではありますがあんまりマイナーの証券会社はやめておいた方が良いかな

松井証券は口座解約の通知が来ましたがライブスターはありませんでした

解約できたのか少し不安になります

 

そういう小さなサービス

大事だと思います

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

オーナーズブック抽選2連敗後、大型案件を見送る

オーナーズブックの投資報告

 

抽選方式で2件募集がありましたので応募しましたがどっちも外れ

そんな中、超大型案件の募集がありましたが


f:id:ta8rabase:20190914093152j:image

まだ余裕がありましたが今回は見送りました

明確な理由はありませんが

なんとなくホテル素地と募集額が引っかかったので

それもなぜと聞かれればわかりません

勘です

 

投資って最終的には勘が頼りなような気がします

ここだ!と思ったら投資する

後から思い出すとびっくりしますけどね

あれっ?なんであの時に投資したんだろって(笑)

 

 

とりあえずオーナーズブックへの投資は50万円までで

10万円×4件投資して残りの10万円が口座内で凍結中

 

今、投資しても最初に配当が支払われるのが来年からになるので焦って投資するほどではないかなという状況です

 

 

 

 

投資が出来ない状況が続くと焦って投資したくなりますがそこは冷静になり案件の選別をすることがソーシャルレンディングを行う上で大事なのかなって思います

 

少しでもババを引く確率を下げるためにはね

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

株が好き、歴史が好き、何が好き?

9月12日(木)晴れ

仕事が嫌なのはみんな同じ

だから息抜きが大事だなぁと思って趣味を探しているのですがなかなか見つかりません

 

YouTubeを見て登山やキャンプの動画を見て面白そうだったのでやってみましたが

・・・まぁ良かったです

またやりたいかと聞かれると・・・

 

ひとりじゃあねぇっていう部分もあると思います

 

最近、思うのが子供の頃に好きだったものがやっぱ自分にとって本当に好きな事なのかなって思います

 

株は高校生ぐらいの時からなんでかわからないけど新聞で株価をたま~にですけど見ていました

あんな企業が上場しているのかとか

この企業の株価は高いからやっぱすごいのかなぁってな感じで見ていました

 

それもあってか投資するなら個別株みたいなのが自分にあってETF良いのはわかるけどあまり投資意欲が湧きませんでした

 

 

歴史もなんでかわからないけど好きなひとつでした

子供の頃は好きなジャンルとかはなかったのですが教科書の古い写真を見たり古い建物とか学校の古い門の柱とかも好きでした

 

歴史を感じるのが好きだったのかなぁ

ちょっとマニアックな子供でした

 

今は戦国と幕末が好きです

 

なので今でもお城が好きでよく行っています

最近はあまり行ってなかったのですが

このなんか好きを意識してからはなんとなく気が向かない時でも行くようにしています

 

やっぱりサラリーマンなんかをやっていると1週間がするっとスルーしていきます

その流れに乗っていると休みになっても何もする気がなくなってしまいます

 

そんな時に歴史の風を感じて気分を変えるようにしています

 

投資も好きだけどそれだけじゃダメですよね

他に熱中できるものがないとね

 

 

ちょっと抽象的な話になってしまいましたが

 

 

結論

理屈抜きで楽しめる

 

 

特に投資への入り方はお金や将来の不安から入る人が大半だとは思いますが少しでも投資に対する純粋な興味を持っておくと株も楽しくなります

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

普通のサラリーマンとは

工場で働く普通のサラリーマン

鉄のトイレットペーパーみたいなやつをクレーンで上げたり下げたりを繰り返す単純作業に従事する者

毎日、同じ場所に行き同じことを繰り返すのが日々のルーティン



f:id:ta8rabase:20190908094616j:image



・・・・


 

 

最近あれこれやり過ぎてごちゃごちゃしてきたので整理しつつ改めて自己紹介したいと思います

 

 

投資方針


f:id:ta8rabase:20190907082918j:image

NISAを活用して配当目的で投資しています

現在NISA口座で運用している銘柄はドコモのみの一点集中型

今年のNISA枠は使いきってしまったので来年の時点でドコモがまた下がれば買い増し

平均取得価格を上回るようであれば他の銘柄に切り替えるいった感じで予定しています

残った端数のNISA枠で毎月分配の投信を買おうか検討中

 

 

 

ポイ活とポイント投資

 

 

ポイントサイトをやっている方ならわかると思いますがあれもこれも手を出し過ぎて疲弊してしまったのでポイ活はマクロミルとキューモニターのみにします

他にも楽天ポイントが貯まるアプリやスクリーンをやっていましたがポイント依存になるので辞めました

ポイントって細かいのを含めるともうきりがない!!

 

コツコツやるのは良いけど

チマチマはダメ

 

ポイント投資は楽天ポイントだけで投資信託を買うのとPEX投資なるものをやってます

 

 


f:id:ta8rabase:20190907082448j:image

これがポイントで買った投資信託

 

 


f:id:ta8rabase:20190907082539j:image

PEX投資はチマチマ感がハンパないんでやめとこうと思います

一応、こんなものもあるよ程度に

 

 

 

まとめ

 

改めて整理して思ったのが何でもやっぱり集中が良いです

スマホで何でも出来るようになってしまった反面あれこれやり過ぎてスマホに依存し過ぎています

やることを集中してスマホを見ない時は見ない

そんな時間も必要です

 

活動的には投資とポイ活をメインにブログに展開していきます

 

基本的には日々思ったことを書いていくだけのただの日記です

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

なんでいい時になると調子に乗ってしまうのでしょう?

9月5日(木)くもり

 

最近、ドコモの株が上げ調子でようやくプラスに転じました


f:id:ta8rabase:20190905164232j:image


f:id:ta8rabase:20190905164244j:image

この額でもプラスになっただけ嬉しいです

しかし

心の中ではもっと上がれと思っている自分がいます

本当にどうもしようもないですね

ふと前に自分が書いた記事を読み直したら

 


f:id:ta8rabase:20190905164944j:image


f:id:ta8rabase:20190905165011j:image

マイナス167490円

こんな時期があった事をすっかり忘れていました

これはいい戒めですね

 

相場が上がった時、誰でも嬉しいとは思いますが調子に乗ってはいけません

しかしこれも頭ではわかっていてもいざそこに直面すると悪かった時のことなんかすっかり忘れて舞い上がってしまいます

そんな時、悪かった時期を振り返って自分の心を抑えることも投資をする上で重要なスキルではないでしょうか?

 

僕自身まだまだではありますが投資とブログを通じて日々精進したいと思います

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人はなぜ並んでまでイオンラウンジに行くのか



f:id:ta8rabase:20190902093438j:image
イオンラウンジとは

株主のみが入ることを許された特別な場所

 

 

 

こないだイオンモールに行きましたが

何でいつもあんなに人が多いのでしょうか

(僕は本がたくさんあるので行くだけです)

 

昼飯をSUBWAYでサッと済ませて本屋に行きましたが良い本が見つからなかったので

イオンラウンジで休憩して帰ろうと思ったら行列が出来ていました

 

いやいやあのーそこは買い物の途中で休憩するための場所であってそこへ入るのに待ってたら休憩になりません?

 

他にも休憩する場所はたくさんあるわけですし

 

しかも利用時間30分ですよ

 

休憩するために並ぶのもないなぁと思い寄らずに帰りました

 

帰りの車の中でふと考える

 

なぜ並んでまで入りたいのか

 

確かに前に行った時に感じたのが

イオンラウンジの中の雰囲気は良かったです

周りの人を見てもどこか余裕を感じられる

やっぱり投資をやっているからでしょうか?

イオンの株を買うためにわざわざ証券口座を開設する人は稀だと思います

何かしら他にも投資しているのでは?(妄想)

 

それに優越感もあると思います

普通の人が入れない場所というだけで心理的に満足度は高くなります

その上、利用時間が30分ってのも逆にレアな感じが増します

 

まぁ普通に考えたら30分のために並ぶのはあり得ないですけどね

 

いっそ有料化してしまうのはどうでしょう

利用時間を長くしてサービスの内容も良くすれば

休憩するためにではなくイオンラウンジを利用するためにイオンへ行く

そんな概念を作ってしまえば

それだけの価値はあると思います

 

良いものにお金を払うのは当然

 

これからはそういう選択をしていきたいと思います

 

少し話がズレましたが

 

イオンラウンジはオススメです

 

並びまではしませんが(汗)

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

自分の投資が自分を支える


f:id:ta8rabase:20190828163119j:image

よく投資の本なんかで取引のルールも大事だとよく目にします

 

僕はFXをやってた頃に取引手帳にルールを書いてやっていたのですが全然、守れませんでした

そこで思うのが破る事の出来るルールはダメだということ

 

こないだ僕の友人でFXをやっている方が北海道へ一人旅に行ったのですが旅行中は旅行を楽しむ為にFXはやらないと言っていましたが結局、やってたみたいです

 

このような場合本気でやらないと決めたらスマホを家に置いて取引が出来ない状況を作る必要があったと思います

 

強制的なルールを設けないと人間は簡単にルールを破ってしまいます

 

それだけ投資への依存度は高いと言えます

 

 

僕のルールはシンプルです

 

投資目的が配当目的なので

NISA枠内での買付のみ

枠上限を使いきったらその年は買わない(買えない)

 

とか言いつつ去年はドコモの暴落に耐えられず特定口座でナンピンしてしまいましたが

 

配当金をもらっても税金を取られるのでうまみが薄くなり

リスクが高くなるだけです

 

投資目的が配当金を得るはずだったのがそのような行動に出てしまうのだから本当に自分がわかりません

やっぱり自分をコントロールするのは難しいです

 

まぁこのルールにしても破ろうと思えば破れますが上記の事を認識していれば落ち着いていられます

 

 

下がれば来年買えばいい